本文へ移動

デイケア

RSS(別ウィンドウで開きます) 

やっと梅雨明けです('◇')ゞ

2021-07-17
みなさまこんにちは本日は晴天の中皆様元気にご利用されています

今週はジメジメする日が多く体の調子を崩される方もいらっしゃいましたが、本日の昼食時にニュースで梅雨明けの情報が流れ皆様喜んでおられました

これから本格的に暑い夏が始まり来週には36℃と予報が出ていますので熱中症予防をお願いいたします。
また熱帯夜により睡眠不足にもなりがちですのでエアコンや扇風機をうまく使い部屋の温度を26℃~28℃に設定されると過ごしやすく感じられると思います。また、寝苦しい夜には氷枕で頸部を冷やす事も快眠に繋がるようですので寝苦しい夜にはぜひ試してみてくださいね

睡眠不足の解消には適度な運動を行う、昼寝は15時までに長くても30分程度、早い時間から布団に入らない、寝る時間を決めるのではなく眠たくなったら寝る、寝る前にカフェインは摂らないなどといった対処法があります。寝不足により転倒リスクは50%上昇すると言われていますので転倒予防は下肢筋力を付けるだけでなく普段の生活リズムを整えるところから始めてみましょう

今日は災害について

2021-07-07
 みなさま、こんにちは今日は朝からずーっと雨が降り続いております気分も上がりきりませんがそこは敢えて元気にまいりましょう
 
 そこで最近のメディアでは雨による土砂崩れや土石流などの話題が多くなっているように思います。カラ梅雨という言葉も最近では見かけなくなり局地的豪雨という言葉の方が圧倒的に多いと思われます。昔からよくいわれる『地震・雷・火事・親父』やはり今でも天災は予期せぬ事もあるので怖いですよね
 段階的に発表される防災気象情報と対応する行動として、
 警戒レベル1〈気象庁等の情報〉早期注意報(警報級の可能性)
        〈住民がとるべき行動〉災害への心構えを高める
 警戒レベル2〈気象庁等の情報〉 大雨・洪水注意報または大雨警報に切り替える可能性が高い注意報
        〈住民がとるべき行動〉 自らの避難行動を確認
 警戒レベル3〈気象庁等の情報〉 大雨・洪水警報
        〈住民がとるべき行動〉危険な場所から高齢者等は避難
 警戒レベル4〈気象庁等の情報〉土砂災害警戒情報
          〈住民がとるべき行動〉危険な場所から全員避難
 警戒レベル5〈気象庁等の情報〉大雨特別警報
          〈住民がとるべき行動〉命の危険があり直ちに安全確保!
※『避難情報に関するガイドライン』参照
 上記の内容を知っていただき自分の住まい周辺の緊急事態避難所の確認や非常食等の準備をしておいてください。五十忠周辺ではやはり山も近く危険はあります。阪奈道路も地盤が緩くなっておりよく土砂崩れを起こしています(軽度ですが…)。毎日通勤で使う者としては雨が降り続くとやはり怖いですが、つい楽をとってしまいます(乗り換えなどの不便さ)。
 このブログを読まれた方はラッキーですテレビで地域の状況を知ったら上記のレベルに応じて対応するようにしてください。内閣府が提示しているものなので一般的なものではありますが身体状況や家族様等のこともあり全ての人に当てはまるわけではないので事前から『もしもの時はどうしよう?』と家族間でも話し合っておいてくださいね事前準備があるのとないのとでは大違いですからね

研修を行いました

2021-07-02
みなさまこんにちは
本日は梅雨さながらのしとしと雨で湿度が高く過ごしにくい日となっていますね

こんな日は身体が重く動かしづらく感じますご利用者様はなおさら感じられると思います。このような気候の日は特に体調変化を起こしやすい為いつも以上に注意を払う必要があります

早く梅雨が明けてスッキリ晴れた日が待ち遠しいですね

さて、デイケアでは毎月研修会を行っており今回の内容はパーキンソン病、心不全、脊柱管狭窄症の疾患別リハビリについてです

デイケアを利用されている方にはこれらの疾患をお持ちの方が多数いらっしゃいます

普段集団体操を行っていますがその内容がすべての利用者様に効果的というわけではなく疾患に合った運動方法が必要な時もあります

パーキンソン病の方であれば振戦、筋強固、無動、姿勢反射障害や心疾患の方では浮腫や冷感、食欲不振等疾患の特徴また、カルボーネン法による目標心拍数の計算式方法についても勉強しました

疾患についての注意点を理解したうえで適切な介助や効果的な体操や機能訓練等質の高いリハビリを多職種一体となり提供できればと思っております

次回はシーティングについての研修会を開催する予定です

今日は梅雨の中休みでしょうか(*'ω'*)

2021-06-24
 おはようございます今朝はスッキリした空ですね何かある訳ではないですが天気がいいだけで気持ちも晴れやかな気がします
 五十忠デイケアのご利用者様もコロナワクチン接種2回目を終えられる方が増えてきました今のところ大きな副反応を起こされる方もおらず元気にぴんぴんしてくださっておりますそこには普段から健康に気を付け『しっかり食事・しっかり睡眠・しっかり水分補給・マスク着用・適度な運動』を心掛け努力してくださっているおかげかと思います。まだまだこの状況は続きそうではありますがコロナになんか負けず、他の病気にも負けず元気に頑張っていきましょ~
 そう…この時期に多いのは意外にもこんな病気が
 ズバリ「脳梗塞」です脳梗塞の初期症状は熱中症と似ており夏は大量の汗をかくため脱水状態になりやすく血液中の水分が減り粘度が増すことで血栓という塊ができやすくなります。そのため脳卒中を起こしやすくなるというわけなんですね他にも原因はありますが脳卒中には【脳梗塞】・【脳出血】・【クモ膜下出血】という三種類があります。6~8月に多発するの脳卒中ですが、その中で一番多いのが脳梗塞で脳卒中の7割以上を占めるそうです。また糖尿病患者の方は、糖尿病でない人に比べると2~4倍発症しやすいというデータもあるそうです
 脳梗塞や出血により起こる《脳血管性認知症》にもなりかねないのです
 予防の基本としましては…、6~8月の夏場で発生しやすい時間帯は睡眠中と起床後2時間以内だそうで寝る前や起床後すぐコップ1杯の水を飲む。なぜかというと睡眠時約コップ一杯汗をかくといわれており脱水になりやすく血流が悪くなりがちということが原因の一つとして言われているからです。他にも注意点などいろいろありますがまず直ぐ実践できそうなところからコツコツと…
 こんな言葉をみつけました投稿者自らも望む『ピンピンコロリ』(死の直前まで元気でコロリと逝くこと)、その反対に誰もが口を揃えて嫌がる『ねんねんコロリ』(寝たきりになってコロリと逝くこと)本当にその言葉通りぴんぴんを目指し日々の生活の仕方に注意しながら無理のない範囲でがんばりたいと思います

体力測定月間

2021-06-19
みなさまこんにちは本日はしとしと雨がふっており梅雨のお天気ですが
皆様ワイワイ元気に過ごしておられ何よりでございます

今週から3カ月に1回の「体力測定」が始まりました
椅子からの連続立ち上がり「太ももの筋持久力(長くうごかせるか)」
開眼片足立ち「静止した状態での平衡性(バランス能力)」
握力「物を握る力」
10m歩行「歩行能力」
といった内容で体調や個々の身体状況に合わせて行っています日々行っているリハビリの成果はもちろんですが身体状況を数値化することでその方のウィークポイントやストロングポイントが見えそれらを各関係者に知っていただく事も目的の一つとして考えていますまたその方のウィークポイントに着目しリハビリ、機能訓練内容を変えていくなどの参考数値とさせて頂いています
体力測定になると皆様力一杯いつもの頑張りを発揮されたいのかいつも以上に頑張られる方が多くいらっしゃいます
また心身機能により測定項目が限定されてしまうこともあるため日常生活動作の中での測定を検討していきます

来週はまた夏日になる予報も出ていますのでしっかり水分補給をしていただき熱中症予防をお願いいたします




介護老人保健施設 五十忠
〒579-8057 東大阪市御幸町3-34
介護老人保健施設:072-980-6700
デイケアサービス:072-980-6710
訪問看護ステーション:072-980-6711
      FAX:072-980-6701

1.介護老人保健施設
2.短期入所療養介護
3.通所リハビリテーション
4.訪問看護ステーション
TOPへ戻る